用語集

金箔[キンパク]

金を微量の銀や銅とともに金槌で叩いて薄く伸ばし箔状態にしたもの。わずかの純金を用いて広い面積にわたって上質な輝きと光沢が得られることから、表面装飾に用いられることが多い。金閣寺の建築物の外装・内装など、古来より多くのものに利用されている。